オーニングとシェード🍀

こんにちは。スタッフのナゴミちゃんです😊
暖かく、春らしい陽気が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。お花見シーズンが明けて桜の木が段々と新緑に変わってきましたね。今年もあっという間に終わってしまいました…

この間片付けをするのにあたって断捨離をたくさんしました。洋服だけでなく、小物類なども整理しとてもすっきりした状態で新生活を始められました!
気分も良くなり、すがすがしい気持ちになれるので新生活を迎えるのと共に行うのは特におすすめです😆笑

だんだんと暖かくなってきて、日差しが気になる季節に少しずつなってきますね。
そこでおすすめしたい商品はこれからの季節に役立つ日除けアイテムをご紹介させて頂きたいと思います。
まず、オーニングやシェードという言葉を耳にされたことはありますか?

LIXIL 彩風

こちらの画像はLIXIL社で出している商品、彩風という名前のオーニングです。
オーニングとは日除け、または雨除けという意味の英語になっておりまして生地はテントなどに使用されるもので頑丈な作りになっています。
オーニングは可動式になっており、その時に応じて長さを調節してお使いいただけます。
適度に日陰けをつくってくれるので快適な空間づくりをすることが可能です。

YKK ap アウターシェード

また似たような形の商品にはなりますがシェードタイプの商品もございます。こちらの写真はYKK ap社のアウターシェードという商品です。
使い道としてはどちらも同じようなものにはなるのですが、先ほどのオーニングとは違いシェードは生地の編み目が大きめのつくりになっており、編み目から日差しが入るようになっています。薄くて軽く、取付も簡単な為、オーニングと比べたときに価格もリーズナブルです!
ただ、シェードは生地が薄いため雨除けにはなりません。日差しをカットしてくれる点ではどちらにしても安心してお使いいただけるかと思います😊

テラスと合わせてお使いいただけるオーニングやシェード。
カラーバリエーションが豊富な為、選ぶ際に迷ってしまいそうですね。こういう時選びがちな色は白や黒という方も多いのではないでしょうか。しかしお色味によっては太陽の光を吸収しやすくさせてしまうことも…。
特に黒色は太陽の光や日差しをとても吸収しやすい為、逆効果になってしまうこともあります。そうなるとせっかく考えた日差し対策が残念なことになりかねません😢
元々のお色味に黒色はありませんが、濃いブラウンや深緑、ネイビーなどでもこのような結果になってしまうかもしれません。必ずしも濃い色を選ばないで下さいとお伝えするわけではないのですが日差しが特に気になる方は明るめの色を選ばれるとしっかり対策が出来るのでは無いでしょうか✨



↓エクステリア外構のご相談はこちらから↓


ご相談、お見積りは無料です。
お電話でのお問い合わせも受け付けております。

株式会社ナゴミガーデン

●受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日を除く)
●住所 〒371-0115 群馬県前橋市富士見町小沢166-11
●TEL 027-288-7604